フォトアルバム
Powered by Six Apart

お気に入りブログ

« 2008年7月 | メイン | 2008年9月 »

水生植物公園 みずの森

7月末のミニミニoff会 記録しておこう

知る人ぞ知る水生植物の大きな公園@滋賀県守山市
睡蓮ファンの憧れの場所
毎年off会で訪ねていたけど
このところしばらく途切れて 久しぶりの訪問

車を飛ばして8:40に到着したのに
シーズンに入ったばかりの休日で
いつもの駐車場はすでに満杯
誘導されて初めて裏口近くに止める

Dsc_0036s8
琵琶湖の蓮群落のすぐそばで
鑑賞するには都合よかった



Dsc_0010s8s4蓮の群落は琵琶湖の岸辺に広がっており
無料で見れる
蓮 睡蓮の見学は先手必勝
さすが早朝から大勢の人出で
カメラマンも多い


遠くに見えるのは伊吹山か・・・   
     実は近江富士(三上山)ですと ひろちゃんご忠告感謝
Dsc_0006s8s4_2

ひとしきり見物撮影して
入場券を買って初めて裏口から入る


Dsc_0038s4

園内の高台からも琵琶湖の蓮が見わたせる
夢中で撮っている親子
なぜか引かれる親子の様子 ^^;



   ★園内 

個性的な池がたくさん配置されている
Dsc_0064s8s

Dsc_0089s8s





今日は豆画伯たちが
あちこちで暑い中がんばっている
Dsc_0068s
こんもり茂っているのはヒシモドキですと
まわりにメダカが群れている


Dsc_0079s8s4
ガガブタ
わが家の睡蓮鉢育ちとは大違い^^;





Dsc_0046s4

Dsc_0126s蓮の見本園に行く
以前はたしか
観察園って言った?




大酒錦ですと
Dsc_0129cuts

隅っこでさりげなくこんな花が咲いていた
いいなぁ ワタシ好み(^-^*)
Dsc_0139s_2

蓮の間でDsc_0136s
葉っぱはこういう風
ミズアオイに似ているけど

この日は猛烈に暑くって園内放送しきり
”気象庁からの連絡 今日は格別に暑いので
水分と日陰での休憩をしっかりとるように・・・”

 ★熱帯睡蓮の建物に避難

Dsc_0185s4_2

Dsc_0210s4Dsc_0175ups4
BBSで話題になったナンクワックパープル
赤白など色違い多数



Dsc_0187murs4

紫式部
南方原産の熱帯睡蓮なのに
凛とした和のたたずまい!






しわしわギガンテア!
Dsc_0205s4   

 Dsc_0200s4


わが家と同じセントルイスゴールド

 



Dsc_0193s4Dsc_0191s4_3
フト ドアーの外に出てみると
ミズキンバイがおおらかに
繁殖中


Dsc_0194s4

ちなみに我が家のミズキンバイ 睡蓮は大型種のアーカンシェル
080818ups5

お盆

田舎のお盆はとっても丁寧でながい

Dcsa0002
7日から始まって
最後は山のお寺での施餓鬼法要
今年ワタシたちの班の当番です

男性は庭や本堂のお掃除
お道具を出す



女性は庫裏のお掃除 
そして活花
買ったお花と 各自お庭で調達したお花などつかって
全部で35組!
Dcsa0028Dcsa0027Dcsa0026 







Dcsa0015_2 そして仏様用のお料理 
本堂の仏様と
離れのお堂の仏様に14のお膳
3種類の格のちがう器を間違えぬように・・・




すべて整った頃にお坊様が山を登ってこられる

Dcsa0003
今日のお坊様は4人
庫裏のお座敷に入られると
まずお茶菓子 お茶 冷たいお絞りを勧めます



お坊様はここで身支度を整え
渡り廊下を通って本道へ
Dcsa0007_2 
メインのお坊様はこの位置から金のスリッパ
他のお坊様は廊下から青いスリッパで・・・
これも昔からのしきたりどおりに準備しておく

奥深い竹林からの風が心地よい


そして夜は盆踊りで長い長いお盆イベント終了

ちと疲れ気味じゃ^^;

9月の準備 とヨット箱の写真

伊吹山ドライブの序に長浜に寄ってみたら
偶然いい紙屋さんを見っけ(^-^)/

名前を玉八商店という
ちょうど探している裏金の和紙に
9bcuts4おめでたいいい柄のがあり
数種求め 早速試し折りする

敬老の日のお飾り 鶴と亀
30cm×15cmの長方形の1枚の両面和紙紙で折り
つながった口の部分でねじる
しっとりしなやかな和紙なので千切れる心配はない

9bs4
もうひとつ色違いで・・・
 

00

参考:おり鶴百彩Ⅱ






 ついでにPC技 切り抜きの練習
      9s    
意外に簡単にくり抜けるが
問題は背景の透明化><

ついでに7月のヨット箱を載せておこう
ヨットの本体部分のみ両面折り紙をつかっています

色いろいろ
Dsc_0110sDsc_0111_s
 









Dsc_0119sDsc_0112s_2





 




これってフタは只々楽しくおっていればいいんだけど
底は強引におさめるしか手はないのか・・・
ピンセットで無理やり押し込んでます^^;
Dsc_0114s

Photo



参考書です

             

熱帯睡蓮

0808155s5

080815_ups5_2
アーンエメット オーガスコック ミクランサ
セントルイスゴールド そしてパトリシアも咲き始めた
 
←イトトンボが主役(^-^*)

母屋を取り壊した後の庭3年目
たくさんのイトトンボが安心して繁殖しています

湿地の花 ミソハギ

080812_1s5 この辺ではミソハギなんていわない
お招霊花ってよんでます

仏様の供花は7日 10日 13日 そして16日

ミソハギは13日に使います
この日のために檀家の主婦は
田んぼの隅や 流れの脇にピンクの花を植えています

13日朝ミソハギを添えた仏花を供え
15日まで毎夜迎え火を焚きに行きます

菩提寺まで乗り物で行く都会では考えられないことです
はじめはあまりの丁寧さにおどろいた

湿地植物として水鉢で育てていたミソハギ
昨年からは地面でノビノビ育っています
自分で育てたミソハギをたっぷりお供えし
ちょっとした満足感を味わいました
080812_3ss5

明日は早朝涼しいうちにお墓へ・・・
普通の非榊を添えた仏花をお供えして送り火をたきます 

大花糸狸藻

2度目の挑戦 大花糸狸藻
ひとまわり大きな浅鉢に引越しさせました
稚魚も快調です 
080801s5


08081142s5 でも水温はすごいです
ほとんどお風呂状態^^;

あ 白いのはホシクサ(^-^)/

大賀ハス 白花

大賀ハス白花 いただいた去年は咲かなんだ

2年目の今年
最初のつぼみはひ弱で 黒く縮んでしまった

7月半ば 
無事つぼみが膨らんだ時のうれしかったこと(^-^*)

0807194



紅白の大賀ハス 並べて咲いてほしいなんて欲ぼけ気分は吹っ飛んで
見事な花に見とれました

日の出前から日の出にかけて 夢中でシャッター押しました(^-^*)
0807257s408072581s408072582s40807252s400 










午前八時
0807258ups400

蓮の種栽培も面白いけど 正しく遺伝子が伝わらないと教えられ
単細胞頭は単純に辞めてしまったけど
off会仲間の晴さんはがんばって続けているうちに
この白花にめぐり会えた

大きな蓮鉢を増やす決心も要ったけどおねだりしてよかった
いつまで蓮栽培が続けられるかわからないけど
もすこしがんばってみよう
白花大賀ハスと一緒に意欲もいただきました
晴さんありがとう

左で2番目の赤花のつぼみが膨らみ始めています
0807253s8_s5_3

右の白玉ハスはこの後もお盆に向かって
異常なほどに咲き続けるわけで・・・・・

蓮はなかなかワタシのいうとおりにはならず
どの子もマイペースです^^;



大賀ハス

一つ目のつぼみ 
グングン大きくなって7月半ばに開花
080717s4080719ups40008072141s400





0807193cuts5
つづいて 晴さんにいただいた白の大賀ハスもつぼみが出ましたが
3種同時開花はならなんだ^^;

0807301s4



二つ目の花
これも大急ぎで白花より先に開花^^;

今年は植替えをサボってしまったのに
律儀に咲いてくれて ありがとう

小さなつぼみを発見してから咲ききるまで
蓮はずいぶん長い間楽しませてくれる

0807304s4

お礼肥えあげました
080725080721  久しぶりの自己流手作り
お節料理ののゴマメのハラワタと
黒土+水を練り合わせ
ビニール袋に入れて 
去年の暮れから
日向に放ってあったものに
花に効くという化学肥料も練りこんで
タドン状にまるめて干したものです

はたして蓮が気に入ったかどうかわからないけど
ほんの感謝の気持ち(^-^*)

しじみ試作

しじみの飾り方
基本はザルに入れるつもりだったけど
「箕」も個性が出そうでおもしろい

080811
箕 包装紙で
しじみ 英字新聞で




英字新聞13cm角の箕と ぼかしの色紙6cmでカラフルなしじみ 
080811_2

白玉ハスの記録

今年は7月はじめにつぼみがのってから
ものすごい勢いで一気に10ほど咲いてしまいました

こういう咲き方は今までにありません
調子がいいんだか悪いんだか 後が寂しい
080705s800s47/5
080710s47/10  080715s800s4

7/15

   


7/17
080717s4 7/17

種もいろいろです  まるで グー   チョキ   パーです
0807171ups2 0807173ups2 0807172s2 

7/26
080726s8s400

二十日ほどで咲ききって
もうこれでおしまいか・・・と思っていたら
080807s4またつぼみが立ち上がり
今最後の二つが咲いています

多分もう最後だと思う